英日翻訳コンテスト

The New York Times Feb.18, 2019
見出し

16 States Sue to Stop Trump’s Use of Emergency Powers to Build Border Wall

本文 A coalition of 16 states, including California and New York, on Monday challenged President Trump in court over his plan to use emergency powers to spend billions of dollars on his border wall.

The lawsuit is part of a constitutional confrontation that Mr. Trump set off on Friday when he declared that he would spend billions of dollars more on border barriers than Congress had granted him. The clash raises questions over congressional control of spending, the scope of emergency powers granted to the president, and how far the courts are willing to go to settle such a dispute.

The suit, filed in Federal District Court in San Francisco, argues that the president does not have the power to divert funds for constructing a wall along the Mexican border because it is Congress that controls spending.

皆様からのお便り

トランプ氏の今後がとても気になります。

Caroline様(神奈川県 学生)

トランプの言動を見て、アメリカの民主主義も相当いい加減だなと思いますが、
日本はさらにひどい状態にあると思いますね。

(添削者 斉木)

こんにちは。
前回添削していただいてから英文法を学び直す必要性を痛感しまして、地道に勉強を続けています。
今年こそは英検1級に合格できるよう、コツコツ進めていきたいと思います。

松茸様(栃木県 主婦)

確か、松茸さんは随分英文への目が慣れてきたのかなという印象を受けました。

(添削者 斉木)

新聞などで目にするトピックではありましたが、いざ訳してみると適切な日本語を見つけるのに苦労しました。

まなつん様(埼玉県 会社員)

見出し文の翻訳がトップでした。

おめでとうございます。

key wordの選択ができているということは、英文の読み方に直結します。
頑張ってください。

(添削者 斉木)

安倍政権が4期目になるのは悪夢です。

これだけ不祥事が続発するのに現政権が倒れないのは、国民の怠慢ではないかと思います。

現政権を支持する層にもそれなりのお考えがあるのだとは思いますが、不思議な現象を見ている気分です。

玄米茶様(奈良県 自営業)

民主主義の何たるかがわからない段階では、どうしても経済や生活に目が行くのが今の日本ではないでしょうかね。

(添削者 斉木)

難しかったの一言です。

常陸の住人様(茨城県 物流アドバイザー)

そうですか。

特に段落構成に意識が向くようになると、訳出が変化します。

(添削者 斉木)

冗談みたいな大統領に冗談みたいな宣言、これが本当のこと(現実)っていう所が怖いですね。しばらく本業で時間がふさがり、少しごぶさたしてしまいましたが、よろしくお願い致します。

ツネリーヌ様(神奈川県 会社員)

翻訳と文化と思考と理論などの相互関係をわかりやすく説明しているつもりですから、
努力を惜しまずに取り組んでください。

(添削者 斉木)

前回は鋭いご指摘ありがとうございました。
改めて翻訳の難しさを感じております。

今回も悩みつつ訳して参りましたので、よろしくご指導お願いいたします。

sura様(神奈川県 主婦)

結構いけていたんじゃなかったかな?という印象を持っております。

(添削者 斉木)

前回に続いての壁の内容だったので、意味は理解しやすかったです。一方、一文が長かったり他国の議会や裁判に関する用語が多かったので、きれいで正しい日本語に訳すのはかなり難しいと思いました。

キリ様(東京都 団体職員)

なるほど。

とにかく、指摘していることをしっかりと学習して、少しづつ前進してください。

(添削者 斉木)

現在と未来を見据えて、賢明な資金の運用ができるリーダーがどの国にも必要だと思います。韓国との合同軍事演習を中止したことは賢明な判断だと思いましたが、隣国との間に壁を作るのではなく、どう共存していくかを考える時代だと思います。

Luke's Dad様(東京都 教員)

そうですね。

私は日本の経済にせよ、政治にせよ、また文化にしてもアジア世界に対する過去の侵略
を如何に踏まえるかにかかっていると思っています。

何事もそうですが、口先で政治をしてはいけませんね。

(添削者 斉木)

いつものことながら、見出しの翻訳が一番悩みました。一行で目を引くタイトルを原文を損なわず考えるのは、楽しい反面とても難しいです。

ありーゆや様(東京都 主婦)

そうですか。

では、一つのヒントを与えましょう。

それは、Headlineといえども、1つのsentenceであること。1つのsentenceであれば文要素の「動詞」によって構築されていること。しかるに、その「動詞」によるsentenceは「何?」を読者に伝えようとしているのでしょうか?

(添削者 斉木)

非常事態宣言・・・すごいこと思いつきますね 苦笑

はなこちゃん様(東京都 会社員)

どこかの国の首相が自分が属する行政機関を国権の最高機関である「国会」であると再三間違えるに似たトランプですね。

何をするにしても、共に「間抜け」といえるでしょうね。

(添削者 斉木)

・第二パラは一文が長く訳しにくかった。part of… set off も様々な意味があり適訳に苦労した。
・第三パラのdivert funds for…に一番悩まされた。divert… to の例文はいくつも見られたが…。
Funds for…「…の資金を流用する」と繋がるのか? 意味的に疑問が残るが…。

このちゃん様(神奈川県 無職)

なるほどね。

そのような悩みは、大分、英文の本質に近づいた印象です。
恐らく、相当苦しい状態にあるようですね。

あなたの悩みは、でんしゃ理論でいうと「機能」に関するものです。
すべての単語にはその働きである「機能」があるのです。

その中で最大の「機能」を持っているのが「動詞」です。ここをもっと追及すると闇から出ることができるでしょうね。

(添削者 斉木)

原文の英文に振り回されないように意識して訳しましたが、構造分析がまだまだなので、なかなかうまくいきませんでした。
よろしくお願い致します。

まりん様(愛知県 パート)

そうですか。

本当に振り回されないようにするには、どこに目を付けたらいいかの問題があります。
これが「でんしゃ理論」なのですけどね。

(添削者 斉木)

優秀者の答案を開示してほしいです。

ちゃりん様(東京都 予備校講師)

最優秀者の回答がなければ現在のシステムでは開示できません。

私個人の考えですが、今後特に高校生など英文読解の初心者が増えた場合には、学習し易くするために、「講評・解説・模範訳例ページ」を限定的に開示できないものかと思っています。

現状では「年度版の過去問題集」は大きな味方だと私は思いますが・・・。

(添削者 斉木)

どうぞよろしくお願いいたします。

modesta様(イタリア 主婦)

こちらこそ、どうぞよろしく。

(添削者 斉木)

応募は初めてですが、いつも大変参考にさせていただいております。

いく様(和歌山県 大学生)

そうですか。

応募は結構勇気がいるでしょうね。

しかし、適当な私が担当しているのですから、あまり遠慮することはありませんよ。
しかも、あなたの訳文は少々いけていました。

(添削者 斉木)

この人はあくまで壁にこだわるのですね。。
北朝鮮の件は合意に至らなくてまだ良かったですが、それにしてもノーベル平和賞に推薦された?というのは、冗談かと思いました。推薦する方も推薦する方ですが…

fin様(兵庫県 法人職員)

”類は友を呼ぶ”ということわざがありますが、現代史はこの程度だと考えてください。

(添削者 斉木)

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.