日英英語検定

2017年7/20(木) AERA dot.
見出し

きょうが命日…津田恒実、“炎のストッパー”の功績を振り返る

本文 あれからもう四半世紀の月日が経とうとしている。1993年7月20日、広島で投手として活躍した津田恒実さんが脳腫瘍のために死去した。享年32歳とあまりにも早すぎる死だった。

津田さんはその投球スタイルから「炎のストッパー」と呼ばれた剛腕で、広島カープのファンのみならず、プロ野球ファンの間で今もなお語り継がれている存在だ。

総評

出題者から皆様へ

非常にレベルが高い作品ばかりで、評価に苦戦しました。

日本語独特の表現方法を翻訳するのは非常に難しいですが、直訳にならないように日本語のニュアンスを十分理解したうえで、それを可能な限り翻訳に反映できるようにしていきましょう。

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.