日英翻訳コンテスト

7/4(水) 朝日新聞デジタル
見出し

東海第二原発、再稼働見通せず 規制委は新基準「適合」

本文 首都圏にある唯一の商用炉である日本原電の東海第二原発(茨城県)の再稼働について、原子力規制委員会は4日、安全対策の基本方針が新基準を満たすと認定した。

再稼働には地元自治体の同意が欠かせない。他原発では、県と地元の自治体に同意を求めるのが通例だが、東海第二は県と東海村に加え、水戸市など周辺5市からの同意を得る「茨城方式」を導入している。6月には水戸市議会が反対の意見書を可決した。

あなたの翻訳に対する評価

このページはコンテストの応募者様のみご利用いただけます。

応募者様はログインしてご覧ください。

 

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.